ご予約はこちら

in kanazawa house

金沢でしかできない、特別な体験を。

in kanazawa house in kanazawa house

THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験

  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験

江戸時代に創建されたひがし茶屋街にも近い卯辰山山麓寺院群※1の一般公開されていないお寺で、住職から仏教儀礼を学びながら朝粥を食べ、日常生活や旅で疲れた心と体を癒して頂ける体験です。

  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験
  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験
  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験
  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験
  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験

お寺のある卯辰山山麓寺院群※1は“心の道”と呼ばれ、芭蕉の句碑をはじめ、金沢の歴史・文化に関わった人の足跡を辿る文学散歩などにおすすめのエリアです。
金沢三寺院群のひとつであり、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。

体験は住職の仏教やお寺に関する説法から始まり、お寺で料理研究家が監修した朝粥を召し上がって頂きます。
温かいお粥は血行を良くし代謝を上げる効果があり、胃腸に負担をかけないため健康に良い事で知られています。
お粥に加え、地元の野菜を使ったお漬物と副菜1品を一緒にお楽しみに頂けます。
お粥を召し上げって頂く時に利用する膳や器は、特別な仏教儀礼で利用されている本物です。

朝粥の後は、住職から仏教儀礼のお作法を教えて頂きながら、一緒に心身を落ち着ける瞑想もしくは写経を行います。

  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験
  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験

仏教儀礼の後は、オプションで住職と一緒に御守りづくりも体験可能ですので、希望者は事前にご連絡ください。
御守り体験の料金はお持ち帰り頂ける御守りも含めて2,000円で、体験の目安時間は45分程度です。

  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験
  • THE KANAZAWA WAY - お寺で朝粥体験

お寺では御朱印帳の販売(1,900円)や御朱印も発行しており、希望者は事前にお申し込み頂ければ300円で御朱印を発行、当日お渡し致します。

※ お寺のご都合により瞑想と写経が入れ替わる可能性が有ります事をご留意ください。
※1 卯辰山山麓寺院群:浅野川に隣接する卯辰山のふもとには、約50の寺社が散在しています。緑に覆われた一帯では、寺と寺の間を坂道や静かな小路が続き、散策しながら四季折々の美しい風景が堪能できます。歴史ある古刹には秘仏や秘宝が多く納められていて、金沢の魅力を再発見できます。“心の道”と呼ばれ、芭蕉の句碑をはじめ、金沢の歴史・文化に関わった人の足跡を辿る文学散歩などにおすすめのエリアです。金沢三寺院群のひとつであり、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

スケジュール

4,000円/名(税込)
お支払い方法:クレジットカード
お支払いとキャンセルの詳細

  • 9:00受付(開始時間の10分前にご集合ください)
  • 9:00~9:05プログラム説明
  • 9:05~9:45朝粥と説法
  • 9:45~10:30仏教儀礼(瞑想もしくは写経)
体験時間9:00~10:30(1.5H)
最少催行人数2名
最大催行人数5名程度
開催日程 毎週火・土曜日朝
7/27(土)
8/3(土)、8/6(火)、8/10(土)、8/20(火)、8/24(土)、8/27(火)、8/31(土)
9/7(土)、9/10(火)、9/14(土)、9/17(火)、9/28(土)
開催/集合/解散場所常福寺
920-0831 石川県金沢市東山2丁目14−1
価格に含まれるもの拝観料、朝粥、仏教儀礼、体験に必要なアイテム(オプションの御守り体験は2,000円、御朱帳は1,900円、御朱印は別途300円になります)
必要な持ち物朝粥、瞑想、写経の際は床の上に座って頂くため、座り易い服装でお越しください。椅子が必要なお客様は事前にご連絡ください

※お客様がお申込みした日時の体験が、お客様を含め最小催行人数に達しない場合は、体験自体を中止させていただきます。中止の場合は、体験日の2日前までにお客様にご連絡をさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
※最少催行人数を満たさない場合:全額をキャンセル通知日から1週間以内に返金させていただきます。(web上のトラベルエージェント経由でお支払い頂いた場合は、各トラベルエージェントのポリシーに準拠しての返金処理となります。)

他のおすすめ体験